その他まとめ

【良き時代】パチンコLN制の頃は勝てた。無制限持ち玉遊技になると

モンスターハウス





パチンコ・スロット 2ch新台評価と感想まとめ

145343: 名無しさんに終わりがきます
正直LN制ってクソだったよな
初あたり単発は終了



13: 名無しさんに終わりがきます
>>1
たとえ交換ナンバーだったとしても、
とりあえず4500円くらいは手元に戻ってきたんだぜ。
今なんか当たり引けても半分以上は400発くらいで交換したとしても1500円くらいじゃないか。


2: 名無しさんに終わりがきます
ラッキーナンバー制ありきの釘調整
持ち玉投資になれば勝てただろ


4: 名無しさんに終わりがきます
LNってなに?


5: 名無しさんに終わりがきます
>>4
ラッキーナンバー制って昔あった
普通は当たったら出玉を即交換しなきゃいけないけど
ホールが決めた条件で当たると持ち玉遊戯が出来る様になる
例えばパワフルならオールセブンとかオールフルーツとか
昔は低換金率だったから持ち玉遊戯はかなり有利になった


7: 名無しさんに終わりがきます
シマに客がいる限り店員がシマのすみに張り付いて当たったら確認しなくちゃいけないから今は無いわな


9: 名無しさんに終わりがきます
>>7
いやいやマイパチとかあるこの時代に?
出来るでしょ
社員の怠慢だよ


11: 名無しさんに終わりがきます
>>9
人員確保できたとしても、ようは「甘釘で無制限」をウリにしたイベントだからな
今のご時世じゃどっちにしろ無理


10: 名無しさんに終わりがきます
今なら遊タイム狙い当たり後即やめだからLNにして多少釘甘くしてくれた方が喜ぶやつ多そう


12: 名無しさんに終わりがきます
低換金率とLNは時間ある人ほど有利だから、プーやら放蕩大学生には良いんだけどね。

ほぼ等価のご時世に319打ってる若い人見ると、よく金持ってるなー、と思う。
羽根とかも無くなった今、相当金持ってないとパチンコキツいだろうに。


14: 名無しさんに終わりがきます
当時の釘だったら
サービスタイムでLNとって、交換ナンバーが出るまで打ってたらアホでも勝てただろ
それができないからアホだったかもしれないが







15: 名無しさんに終わりがきます
今の台って数字に暑い寒いあったりするから無理だろ
てか数年前に閉店前の悪あがきみたいな感じでやってる店あったけど案の定台の知識無いのかそれ無理じゃんみたいな状態で誰も座ってなかったよ
釘も全然空いて無かったし誰得だよって思ったわ


16: 名無しさんに終わりがきます
殆どが2.5円交換の時代、3円で高換金店、
だから持ち玉で遊戯出来れば、お得、
でその頃は、どの図柄で当たったかを表示する、
機種が多数あった、次当たるまで表示

今は等価程度が普通なので意味がない


18: 名無しさんに終わりがきます
むしろ今の若い人がパチンコにハマる理由がわからんまである
ギャンブルとしてなら公営の方が夢あるしゲームにしては高額すぎるし店の扱いもスペックも悪いのにわざわざパチンコ選ぶ理由ってなによ?
止め打ちと釘見れば勝てる台ゴロゴロあったり目押しできれば大体勝てた時代からズルズル依存症になってるおっさん世代ならまだしも5万発も1万枚も出したことなさそうな若者がなんでパチンコにハマるのか理解できない


20: 名無しさんに終わりがきます
>>18
それそれ。
過去から今まで見た中で、いまが一番敷居高いというか、ハマってしまう可能性低いと思うんだけどね。
若者が海からハマっていくというのもあるのかな。

あるいは版権物からなのかなぁ。


19: 名無しさんに終わりがきます
朝イチ行けばサービスタイムで当てたってそのうち7当たりで無制限になるから
朝イチ行ければほぼ勝ち確定のいい時代だった




20年くらい前の首都圏付近の主流は2.5円L.N制だった。それが高価交換、無制限が広まるにつれなくなっていった。当時の2.5円無制限のボーダーがだいたい24回/千円くらい。当然交換が入るLN制のボーダーはそれよりも高い。タイムサービスというものを各店舗が作っていて、午前中や21時以降当たれば何の図柄でも無制限遊技可能というもの。24回以上回る台がごろごろしていたため、無制限札がついた瞬間で理論期待値上はそれで勝ち確定である。LN用の調整釘なのに無制限で打てるのだから美味しい。

今と違って釘調整が統一ゲージ、島内均等じゃなくばらけさせていたのもあり、釘を読み回る台を選ぶ。きついクーラーの下とか、出入口付近、臭いトイレの近くが単純に釘が甘かった。

換金率の差があるので、持ち玉遊技を長時間行ってひたすら期待値をあげるだけの作業。今の等価だと持ち玉比率関係ないのでいつやめても同じ。
ホルストローマン

学生や休みの人が9時、10時開店から午前中いっぱいであたりをとって、無制限遊技でひたすら長時間粘るのが勝ちパターン。無制限札引けなければその日は帰るか、羽根物、スロを打つか。とにかく客側が立ち回りで勝てた時代。プロがたくさんいた。

当時は土日は打たなかったから覚えていないが、土日の無制限札ったあったのかな。よくわからん

アラブ











■合わせて読みたい おすすめ記事











引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/pachik/1616321668/





-その他まとめ